医療法人社団悠愛会│山形県山形市・山辺町・天童市│老人医療・地域医療・地域福祉

 

法人案内

 

法人概要

法人概要
  ■法人名 医療法人社団悠愛会
  ■所在地 〒990-2321
山形県山形市桜田西四丁目1番14号
  ■電話番号 023-615-3985
  ■FAX番号 023-615-3986
  ■代表者 理事長 大島扶美
  ■設立年月 平成元年(1989年)3月
  ■従業員数 366名 内訳:男性91名、女性275名 (平成28年3月末現在)
  ■事業内容 診療事業(外来診療、画像診断等)
検診事業(簡易脳ドック、各種健康診断等)
介護保険事業(介護老人保健施設および通所リハビリテーション、居宅介護支援等)
市町村委託事業(地域包括支援、認知症初期集中支援)
 

沿革

沿革
  昭和57年 山形市桜田西に、医療法人社団悠愛会の源となる「大島医院」を開設。
一般診療の他に、脳性麻痺、精神発達遅滞等のお子様達に対し、施設以外では日本で始めての通院リハビリテーションを提供。
  平成元年 医療法人社団悠愛会を設立。
  平成2年 大島医院内に理学療法室を増設。診療所でありながらも、さらに専門的なリハビリテーションを提供。
  平成5年 大島医院に当時診療所としては珍しいMRI(磁気共鳴診断装置)を導入。地域医療の発展・充実に貢献する。
  平成6年 大島医院に診療型デイケアを開設。
  平成7年 大島医院の南側に「老人保健施設さくらパレス」を開設。デイケア、在宅介護支援センター等を併設し、山形市南部を中心とした広域の医療・福祉の総合サービスに着手。
  平成8年 「さくらパレス」に併設し、「訪問看護ステーションふれあい」を開設。
  平成10年 山辺町に「老人保健施設メルヘン」を開設。「さくらパレス」と同様デイケア、在宅介護支援センター、訪問看護ステーションを併設した総合福祉施設としてスタート。
また同敷地内に地域診療所には珍しかったCT(コンピュータ断層撮影診断装置)を有する「クリニックメルヘン(外来診療所)」並びに診療所型デイケアを開設。
  平成12年 介護保険法の施行と同時に、これまでの老人保健施設を介護老人保健施設に、デイケアを通所リハビリテーションに変更。あわせて両施設に居宅介護支援事業所並びに訪問介護事業所を併設し、総合福祉拠点としての充実を図る。
  平成15年 天童市南部に「介護老人保健施設あこがれ」を開設し、通所リハビリテーション、居宅介護支援事業所を併設。さらに同敷地内に「クリニックあこがれ」を開設し、山形市圏域を取り囲む3拠点体制を確立。
  平成18年 法人の母体である大島医院を建て替え、外来診療の他、MRIやCTによる画像診断を中核とした診療体制を充実。
また介護保険法の改定に伴い、「地域包括支援センターふれあい(山形市委託事業)」にも着手。また各拠点にて介護予防サービスの提供にも着手し、充実した高齢者への支援体制を確立。
  平成21年 理事長が山形県老人保健施設協会会長に就任。以降5年間、会長職と同協会の事務局を担当。また同年には県内の老人保健施設協力のもと、東北6県持ち回りで開催している「東北ブロック老人保健施設大会」を開催。
  平成23年 東日本大震災に伴い、3拠点にて被災者の受け入れを行う。(宮城県知事より感謝状授与)
  平成27年 さくらパレスグループにて、山形市南部を担当する「おれんじサポートチームこころ(認知症初期集中支援チーム、山形市委託)」始動。
 

お問い合わせフォームへのリンク

お問い合わせフォームへのリンク
 
<<医療法人社団悠愛会>> 〒990-2321 山形県山形市桜田西四丁目1番14号 TEL:023-615-3985 FAX:023-615-3986